こんなルールも?個性派・こだわりの強いラーメン店について

>

振る舞いやNG行為があるのです

スマホを触るとNG

昼食休憩にラーメンを食べにくるサラリーマンは、大勢います。その中でも食べている間に仕事の呼出しや、連絡が入ってスマホが鳴った。このスマホを使う事をNGにしているラーメン店もあります。どの様な理由であってもスマホから電話、メール、アプリの音が鳴ると退場、または店内に入ってスマホを触ると怒られる。そんな取り決めもある様です。
一昔前ならまだしもスマホやモバイルデバイスを所持するのが当然になった現代では、少し厳しすぎる部分もあります。
但し、スマホを見ながらラーメンを食べる、写真を撮って中々食べないと言った第三者から見ても気持ちが良い物ではありません。また早く食べないとのびてしまいますし、他のお客さんにも失礼になるのでマナーの範囲です。

ちょっと理不尽なルールも

店内でタバコを吸う、大声を出すのは一般的にもマナー違反です。しかしラーメン店に来てラーメンの事を語る、またはメニューについて質問をするとルール違反と言われると首をかしげてしまいます。
オーダーは聞かれるまで言ってはいけない、一見さんお断りなので地図やグルメガイドブックを持っていると退場させられるラーメン店もあります。また特定の方言を話すと怒られるという理不尽なルールもある様です。
また意外に多いのが店内に入ってから会話を禁止しているお店です。食べながら会話をするのは良くありませんが、待っている間に会話をするのもNG、スマホを触るのもNGでラーメンの事だけを感がるのはやや厳しいと感じる方もいるかも知れません。


この記事をシェアする